読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出雲の方は神在月なんだって(前半)

ということで出雲に行ってきました
…と言っても、8日に行ってきましたが

こんにちは、斉藤です
出雲の話の前に少しお話を
うちの家族は私を除き、みんなバイク乗りで(斉藤は原付乗り)8日にツーリング行こうとか言ってました
私は原付乗りなので当然高速なんて乗れないし無理があるので仲間には入れてもらえず
暇な私は島根のお隣の県、鳥取倉吉市に行こうとしてたのです
(なぜ倉吉なのかというと単純な話、最近ひなビタの倉野川市と倉吉市姉妹都市になったらしいので聖地巡礼
私は元々音ゲーマーなのでひなビタが好きなのです)
しかし当日の天気予報は雨
さすがにバイクで行くわけにはいかず、車で行くことになり、私も暇なのでついていくことに
(ちなみに全く写真はありません
斉藤の語彙力のない説明でお送りします
あと死ぬほど長いので前半と後半に分けてお送りします)

というのが出雲に行く前の話
当日は曇りのち晴れ、めちゃくちゃ暑かったです
朝の7時に家を出、ちょこっと高速に乗っていざ出雲
特に移動中は何もなかったです
あったとすれば、道の駅たかのに寄った時朝が早すぎてしまってたということくらい

そしていざ出雲!
最初は出雲大社に行くことにしました
出雲と言えば出雲大社ですよね!
今月は何やら神在月と呼ばれているそうで
何でも、全国津々浦々の神様が10月になると出雲に集まり会議をするそうな
初めて聞いた時には驚きました
そんなありがたい月に参拝してきました

参拝のあとは出雲大社の目の前に出来たスタバのお隣さんのえすこというお店に行きました
えすこにはうさぎ関連の商品が多く(多分出雲だからだと思います)、2Fには今はやりのハンドメイド体験ができるスペースがありました
私は恐ろしいほどの不器用なのでやりませんでしたが、家族がやりました
その人にとって1番いい色を占ってもらい、その色をベースにピアスを作ったみたいです
私はその間、他の商品を見て回ってました
ピアスも可愛いものがたくさんあり欲しかったのですが、私は金属アレルギーですので買っても楽しめないので買えませんでした…
そんな悲しみに暮れていた頃、どうやらピアスが完成したようです
案外簡単に作れるんなーとか言いつつ、早速つけていました
ご満悦の表情でした

えすこを出て、次に向かうは日ノ御埼灯台
ここはかなり有名で、生まれて20年、かなりの回数行きましたね
思い出です、思い出
そんな日ノ御埼灯台に行くのは、島根に来たら必ず寄る場所でして
あの海からくる潮風や、島根で獲れた海の幸を売っている売店から香る、干物の香りが心地のいいものでした
売店が立ち並ぶ通りを抜け、灯台の入り口に来ましたが、横の小道には一回も行ったことがないということなので急遽予定を変更して、灯台には登らず小道へ
「うわー、何だか昔話に出てきそう!」なんて盛り上がりながら小道を歩きます
特に何かあるわけではありませんでした
昔話っぽかっただけでした
しょぼくれながら帰りにアイスを買いました
めちゃくちゃ美味しかったです

〜後半に続く〜